ひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS 朝の富士山

<<   作成日時 : 2012/11/11 12:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

朝の通勤時、晴れた日は中央線からの富士山の眺めが綺麗だ。祝日にどこかの駅から写真を撮るのもよいのだが建物や電線など障害物が多い。富士山は奥多摩の山々からも眺めることができるが、そこへ到達する時間がどうしても午後になるので、写真を撮ろうとすると逆光ぎみになる。青梅市からだと多摩川の右岸の丘陵のために富士山が隠れて見えないのだが、この丘陵に上れば富士山が見えるだろうと、羽村市の草花丘陵を歩いてみると、意外にも樹木が多くて見晴らしが悪い。一箇所だけ富士山が見えそうな場所が見つかった。今まで何回か訪れては見たものの、あいにくお天気が悪くて富士山を見ることはできなかった。今回ようやくその機会が訪れて、早速ポイントへ向かった。午前10時ごろ、若干時間的には遅めだが、期待どおり、冠雪した富士山のくっきりした姿を見ることができた。

画像


ポイント近くではコウヤボウキ(左)やセンブリ(右)の花を楽しむこともできた。

画像  画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私も晴れた日には富士山を見ながら出勤します
京王線からですけど(^^

富士山が見えた日は、なんだかとても気分がいい
やっぱり魅力的な山ですよね

なないろ
2013/04/23 10:11
なないろさん、コメントありがとうございます。

このところお天気が悪くてなかなか富士山がみえませんね。4月に入ってから2〜3回くらいでしょうか。以前は新荻窪あたりがいいポイントでしたが、国立駅が高架になってからこちらの方が丹沢山系も併せて綺麗な姿が楽しめます。
Fujita
2013/04/24 23:33

コメントする help

ニックネーム
本 文

by ブログの時計屋さん
朝の富士山 ひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる